• TOP
  • 会社沿革

弊社会社案内ページです。

会社沿革

1974年 3月 味岡益三、大阪市城東区永田1丁目にて三元ラセン管工業を創業
5月 無給油ワンピッチ高速自動ラセン管製造機開発
1975年 2月 ロール成型機開発
1976年 3月 金属フレキガスコネクター協会会員となる
1978年 4月 三元ラセン管工業株式会社設立(資本金200万円)
1979年 4月 大阪市城東区永田1ー2-37に自社本社事務所新築
1980年 6月 日本水道協会検査工場認定を受ける(第Q-11号)
型式承認登録番号Q-1037(M-13) Q-684(M-20)
9月 MRノー溶接タイプ製造機開発
10月 MRノー溶接タイプ実用新案申請(実願昭55-140152)
1981年 4月 連続自動ロングチューブ成型機完成(M-13・M-20 25m用)
6月 半自動ロー付機開発
1982年 5月 全国ラセン管工業協会会員となる
1984年 10月 スェージングマシーン導入
11月 バルジ(ウレタン)成型機開発
1987年 5月 資本金600万円に増資
1988年 6月 大阪市城東区永田1-10-12に鉄骨2階建自社工場完成
1990年 7月 事務所増築
1992年 1月 資本金1,000万円に増資
1996年 4月 CAD導入
9月 工場増築
12月 ベローズジョイント製造開始
1998年 1月 純ニッケル製ベローズ生産開始
5月 ハステロイ製ベローズ生産開始
9月 インコネル製ベローズ生産開始
1999年 1月 モネル製ベローズ生産開始
9月 チタン製ベローズ生産開始
2000年 2月 高圧ガス保安協会にてISO9001認証取得、登録番号:00QR・262
5月 事務所増築
2003年 3月 ヘリウムリークデテクター増設
8月 クリエイション・コア東大阪に常設展示
10月 MAT21製ベローズの開発
10月 吸音制振材ベローズの開発
2004年 6月 アルミ製ベローズの開発
2005年   3月 4層ベローズの完成
12月 兼綱 広 大阪市より大阪テクノマスターに認定される
2006年       1月 2005年度関西IT活用企業百撰に入選
3月 デジタル書類管理システムの導入
10月 経済産業省平成18年度IT経営百選「奨励賞」受賞
12月 2006年度関西IT活用企業百撰に入選
2007年     3月 洗浄室完成
3月 近畿経済産業局「関西のモノ作り元気企業」100社に
10月 ドイツ・ハノーバー「バイオテクニカ2007」に出展
2008年   1月 2007年度関西IT活用企業百撰に入選
2月 IT経営実践認定企業として経済産業省より認定
2009年       1月 2008年度関西IT活用企業百撰に入選
2月 2009年度IT経営実践認定企業として経済産業省より認定
大阪府「大阪ものづくり看板企業」に選出
6月 超薄肉ベローズ開発
超薄肉3層ベローズ開発
9月 2009年 デル スモールビジネス賞を受賞
2010年   1月 2009年度関西IT活用企業百撰、最優秀賞を受賞
2010年度IT経営実践認定企業として経済産業省より認定
12月 2010年度大阪市きらめき企業賞を受賞
2016年   1月 大阪でいちばん人を大切にする会社 ウェルワーク2015認定
6月 SUS310S薄肉ベローズ開発
  • お問合わせはこちら!
  • お客様の声
  • 新着情報

ベローズラボ
(三元ラセン管工業株式会社)
〒536-0022
大阪府大阪市城東区永田
1丁目2番37号
TEL 06(6968)2037
FAX 06(6968)7475

ベローズ・ラボ
(三元ラセン管工業株式会社)
〒536-0022
大阪府大阪市城東区永田1丁目2番37号
TEL 06(6968)2037
FAX 06(6968)7475